会員紹介

会員一覧へ戻る
杉山浩二koji sugiyama
プロフィール
2005年に独立、Bridgeを設立。ブランディングを意識したコピーを核に、クライアントの課題を解決する広告・プロモーションを提供し続けている。グラフィック、映像、Web、グッズなど、媒体・形式を問わず、県内外で実績あり。SCCでは「最も多くの学校でコピーを教えた男」を自称。
職歴
コピーライター、クリエイティブディレクター
主な仕事
コトバを表現の核としながら、あらゆるクリエイティブを創作します。
広告・販促の企画・制作から、ブランディングやビジネスモデル開発まで対応しています。

・住宅塗料のブランディング(ネーミング他)&ビジネスモデル開発
・高等学校のブランディング&学校案内制作
・サプリメントの商品開発(ネーミング&パッケージ)
・イベントのネーミング&コピー制作
・金融機関の商品広告、デジタルサイネージ用動画制作
・専門学校のCMプランニング&学校案内制作(コピー)
・企業Webサイト&ECサイト構築
・企業基幹システム開発
・企業CI&VI開発
・その他(イメージキャラクター開発、グッズ製作、ラジオ番組コーナー執筆)
その他の活動
「コピーの学校 静岡教室」教頭。「SCCしずおかコピー大賞」応援キャンペーンで県内の大学・専門学校で開催する「コピーの学校 出張教室」の運営も務める。コピーだけでなく広告制作やPOPに関する企業研修など。
ホームページ
連絡先
メッセージ
最近、カロリーメイトの「バランス栄養食」というタグラインに凄さを感じています。だって、広告会社が変わろうと、グラフィックもCMも、全ての広告・ブランドの立ち位置が、この一言のおかげでずっと成り立っていますから。
一緒に仕事をするならデザイナーよりコピーライター、という方からのご依頼をお待ちしています。